労働速報@2ちゃんねる:【財政】日本人は貯金の6割を失う[13/06/27] - livedoor Blog(ブログ)

2013年06月28日

【財政】日本人は貯金の6割を失う[13/06/27]

1:2013/06/27(木) 13:11:17.88 ID:

「日本人は貯金の6割を失う」。
こんな刺激的な言葉の主は、米著名ヘッジファンドマネージャーのカイル・バス氏だ。
週刊文春(6月20日発売号)のインタビューに答えたもので、日本の財政の先行きについて
語っている。

バス氏は、米テキサスでヘッジファンド運用会社ヘイマン・キャピタル・マネージメントの
創業者で、過去にはサブプライムローン関連の保険を買い漁って大きな利益を上げた。
バス氏については、ゆかしメディアでも過去に何度か取り上げたことがあるが、
同社のファンドは、SEC(米証券取引委員会)のファイルなどを確認したところ、
日本株を長らく保有した形跡がない。「日本破綻論者」らしいと言えばらしい。

貯金の6割を失うという意味だが、これは1994年のメキシコで起きた通称「テキーラ危機」を
引き合いに出してのものだ。メキシコ政府は直前までデフォルトを否定し続けてきたが、
突然、自国通貨のメキシコペソの切り下げを発表したのだった。
IMF(国際通貨基金)、米国などから資金援助を募って、翌年には危機はひと段落して
乗り切った。しかし、これで通貨価値の6割が棄損したという。

日本政府に目を移すと、年度あたり40兆円程度の税収に比して債務残高は約1000兆円もある。
実に25倍の差となっており、これをバス氏は「浪漫財政のマイルストーン」と称し、
さらに日銀の異次元金融緩和政策がスタートしたことで、「あと2年で破綻する」とも言い切った。

ただちに財政破綻という可能性は低いが、バス氏は一つの対処方法として、多くの資産を
スウェーデンクローナやカナダドルなど債務返済能力が高い外貨や外債に振り向けた方が良い、
とも述べている。

もちろん、海外の機関投資家に指摘されるまでもなく、日本国内でも動きは出ている。
厚生年金や国民年金の給付財源を管理・運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が
発表したポートフォリオの中期計画の変更では、国内債券の保有比率を67%から60%に
低下させているのだ。その代わりに外国債券が8%から11%へ、外国株式が9%から12%へと
それぞれ増加している。こうした動きは、今後もより進んでくるだろう。
(中略 宣伝です)
投資をする上では、海外投資という選択肢は常に忘れてはならない時代になった。

ソース全文は
http://media.yucasee.jp/posts/index/13532?la=0003


6:2013/06/27(木) 13:20:20.90 ID:
6割も減ったら1万円も残らねえよ!

9:2013/06/27(木) 13:21:59.04 ID:
>>6
それは貯金とは言わねーよw
お前は財布の中身が全財産かw
40:2013/06/27(木) 13:55:08.43 ID:
>>8
>>9
地道にお年玉ためてる小学生に厳しすぎるだろ
8:2013/06/27(木) 13:21:37.16 ID:
>6
泣けるわ~(泣
12:2013/06/27(木) 13:29:26.14 ID:
デフォルトするくらいなら
意図的増刷するだろ
意図的増刷なら円の価値が下がるだけだから
諸外国は非難はしても止めようがないだろ
341:2013/06/27(木) 22:47:49.81 ID:
しかし、日本がそこまで打撃を受けることになったら、
ユーロとか米ドル、人民元などもかなりの打撃を受けることになるんじゃないか?
というか世界が混乱して経済や流通に大きな影響を与えるんじゃなかろか。
間違いなく世界大恐慌。
第三次大戦が危ぶまれるレベル。
というわkで、頭のいい人は金とか実物で財産保管してるんじゃなかろか

>>12
それやるとデフォルト以上のダメージ食らうよ
専門用語としてのデフォルトじゃないからおkwwwなんていう理屈は庶民には大して意味がない。
357:2013/06/27(木) 23:23:21.90 ID:
>>341
金は大暴落してるよww
14:2013/06/27(木) 13:30:17.58 ID:
日本て債権が1500兆あるって聞いたような
237:2013/06/27(木) 18:14:21.68 ID:
>>14
債権は取り立てが出来て初めて意味を持つ。軍事力と現地へ乗り込んで駐屯してまで回収する実績がないと

意味を持たない
42:2013/06/27(木) 13:56:07.85 ID:
>日銀の異次元金融緩和政策がスタートしたことで、「あと2年で破綻する」とも言い切った。

こっそり期間延長。


 2012/1/29 12:01
 日本国債バブル「18カ月以内に崩壊する」 米サブプライム危機を予見した男、「日本売り」公言

 ttp://www.nikkei.com/article/DGXNASFZ26024_W2A120C1K11000/
44:2013/06/27(木) 13:59:46.98 ID:
>>42
2年ごとに延長していく勢いだな
48:2013/06/27(木) 14:03:12.58 ID:
>>44
毎年かも

582 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2012/01/31(火) 22:50:08.17 ID:78BONO7X
2010年10月13日
カイル・バス氏 「日本国債はデフォルトへ」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LA8EX70YHQ0X01.html
2011年3月9日
カイル・バス氏「史上最大の国債暴落」Xデーが起きる
http://uskeizai.com/article/189748724.html
2011年12月02日
カイル・バス氏 「数ヶ月以内に日本崩壊」
http://uskeizai.com/article/238261152.html
2011年12月27日
カイル・バス氏 「12ヵ月以内に日本が倒産する」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30728
2012年01月29日
カイル・バス氏 「日本は18カ月以内に崩壊する」
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819488E0E4E2E0E68DE0E4E2E3E0E2E3E099E3E3E2E2E2
57:2013/06/27(木) 14:13:59.39 ID:
>>48
ほんとだw
よくわかったね。
どうやって検索したの?
204:2013/06/27(木) 17:08:55.73 ID:
>>42
彼は日本売りに賭け続けた結果、運用ファンドの6割を失ったと言われてる

ttp://www.hamacho.net/column/archives/5632

未だに持ちこたえてる方が不思議
58:2013/06/27(木) 14:15:15.87 ID:
なんて頭の悪いソース記事なんだろw
国内の機関投資家が、日本国債から外債や株式投資にシフトするのを狙ったものがインタゲなのにw
だから円安基調となって、国内産業は1-3月期に既に輸出を大きく上向かせてる。
61:2013/06/27(木) 14:19:56.79 ID:
>>58
>だから円安基調となって、国内産業は1-3月期に既に輸出を大きく上向かせてる。
上向いたのは為替差益だろ
72:2013/06/27(木) 14:34:52.63 ID:
まぁすぐに破綻はないにしてもいづれ不味いであろうことは想像つく。
長い目で見ればトータルでは衰退していくのだろうと誰もが思ってるでしょ。
74:2013/06/27(木) 14:37:33.78 ID:
biz板と思えぬ恥ずかしい書き込みの連続

ポジショントーク?

>同社のファンドは、SEC(米証券取引委員会)のファイルなどを確認したところ、
日本株を長らく保有した形跡がない

国債リスク上昇のミスを必死で覆い隠すアホ信者にはこれが見えないのだろうか?
79:2013/06/27(木) 14:43:43.00 ID:
ねぇねぇ賢いひと
貯金が6割減るって
どうゆうこと?
81:2013/06/27(木) 14:45:39.86 ID:
>>79
賢い人には翻訳できない事を言ってるから
賢い人から返事は無いよw
86:2013/06/27(木) 14:50:18.97 ID:
>>81
まじ意味わからん
貯金の6割が没収されるん?
92:2013/06/27(木) 14:57:31.62 ID:
資産価値に決まってるだろ
3倍インフレなら道理にかなってる
94:2013/06/27(木) 15:00:01.45 ID:
>>92
いま思い切りデフレなんだが
3倍インフレというのは経済指標の何の数値がどうなった状態?
100:2013/06/27(木) 15:01:47.93 ID:
>>94
インフレとデフレは別に相反するものじゃない
それらの悪いとことったのがスタグフレーションだ
171:2013/06/27(木) 16:22:41.73 ID:
>>100
デフレもインフレも

景気の結果

スタグは

インフレと不況が同時に来ること…

デフレは関係ない
185:2013/06/27(木) 16:38:26.17 ID:
>>171
スタグフレーションはデフレスパイラルの最終終着点
通貨安による影響でも起こるけど120円くらいでは問題ない

スタグフレーションは企業が値下げしても利益確保出来ないから
最終的に価格上げて利益を確保する形
通常のインフレは給料も増えるからスタグフレーションにはならない
190:2013/06/27(木) 16:43:25.95 ID:
>>185
「高い失業率に代表される不況と,
インフレーションとが共存する状態を指す。
景気の低迷を意味するスタグネーションstagnationを
インフレーションと結びつけて造られた言葉である。」

ってかいてるけどぉ…

これが間違いなのかなぁ~…

ttp://kotobank.jp/word/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
193:2013/06/27(木) 16:47:58.19 ID:
>>185
あと

通常も何も

インフレの発生原因は

コストプッシュ



ディマンドプル

があるけどぉ…

今問題になってるのは

前者でしょ

輸入インフレでコストアップ…

後者はむしろいいインフレ…

この兆候がないから問題なんじゃないのぉ~?
196:2013/06/27(木) 17:00:46.39 ID:
>>193
4年前も1ドル150円くらいだったんだから問題ない
むしろ120円くらいで企業が赤字になるようだったら
民主党政権下の超円高で海外展開しすぎ
これからは長期的な円安が望めるし国内回帰すべきなんだよ
そんな企業は
199:2013/06/27(木) 17:05:51.38 ID:
>>196
4年前に150円?
何処見てそんな数字出てきたんだ?
107:2013/06/27(木) 15:05:55.89 ID:
頭の悪いおいらに三行でお願いします
109:2013/06/27(木) 15:10:18.17 ID:
借金も6割減るん?
116:2013/06/27(木) 15:21:58.08 ID:
>>109
誰が負債を背負うかによるな

政府が背負うなら、大増税して返済
銀行なら、住宅ローンや融資先からの貸し剥がして返済
国民なら預金から返済

このスレはおそらく3つ目のケースだろう
どちらにしろ割を食うのは国民に変わりない
129:2013/06/27(木) 15:40:01.56 ID:
>>116
4つめが無いじゃん。日銀が市場から国債を買い取って債権放棄する方法もあるよ。
132:2013/06/27(木) 15:43:00.85 ID:
>>129
>>116
は基本的に返済を前提にした場合だ
日銀が破綻するというのは最悪のケース
つまり、円の信用価値が失墜し、ハイパーインフレになって庶民が一番困るパターン
139:2013/06/27(木) 15:49:24.95 ID:
>>132
出たよ。ハイパーインフレ。そんなもんになるわけないと何度言えば考えが広まるんだろうか。
143:2013/06/27(木) 15:51:45.77 ID:
>>139
アホか?
お前が
>>129
であるわけないことを言うからだろうに
113:2013/06/27(木) 15:18:26.20 ID:
日本の借金は、ほとんどが日本人の債権者。
よって、国内でカネが循環しているだけ。
120:2013/06/27(木) 15:28:03.07 ID:
つまり、金持ちから貧乏人への所得移転が起こると言うことだな。
金持ちは6割の金融資産を実質的に減らす一方で、借金は実質的に6割減るから住宅ローンも楽々ということで、借金するならいまのうちと言いたいわけだ。
実際に住宅需要は急激に増えている。
126:2013/06/27(木) 15:33:35.14 ID:
>>120
大きな金持ちというのはあまりいなくて、庶民から隔絶したカネモチの多くは資産家だ。
資産家の資産の多くは貨幣では無い。
金の勝ちが安くなれば一番得をするのは資産家
134:2013/06/27(木) 15:44:40.04 ID:
無限に増やせる借金などない
このまま借金を増やせばいつか必ず日本政府は破綻する

財政破綻したら国債の引き受け手=日本の銀行=日本人の預金がパーになる
147:2013/06/27(木) 15:55:29.66 ID:
>>134
国の債権者は誰?

日本国は1,000兆円のお金を誰に返さないといけないの?
153:2013/06/27(木) 15:59:44.84 ID:
>>147
逆に考えろ

返済しなくて済む借金は存在するのか?
存在するなら、何故無限に刷らない?
無限に刷れるなら、何故に国民から税金など徴収する?

それが解ればお前のその質問がバカに見えてくるだろう
137:2013/06/27(木) 15:45:57.20 ID:
日銀が刷ったお金で外貨を300兆円ほど買っておけば十分だよ
為替介入じゃないよ、金融政策だからな。
141:2013/06/27(木) 15:50:16.22 ID:
>>137
賢いな
144:2013/06/27(木) 15:52:21.72 ID:
「いつかは ゆかし」に対する一部ブロガーによる悪質なデマに対して、被害届の提出を検討
http://abraham-bank.co.jp/news/20130304.html
163:2013/06/27(木) 16:15:25.94 ID:
>>144
切込隊長こと山本一郎終わったなw
155:2013/06/27(木) 16:01:16.22 ID:
円安になってもエネルギーだけなんとかなれば問題ないわな
158:2013/06/27(木) 16:05:47.52 ID:
>>155
原油はドル建てだから、円安の影響をモロに受けるよ
実際、今のレートも本質的には国内のエネルギー需要とバランスしていると言っていいだろう
だから、本当は無理に下げるのはかなりのコストとリスクを要する
157:2013/06/27(木) 16:04:44.18 ID:
>>1
インフレになるんだから当たり前のことと思ったら
ただの馬鹿な破綻論者だったかw
話にならん

国債1000兆円がーとか言う奴には
10年インフレ2%達成で論破出来る
これがわからん馬鹿には日本のことをとやかく言う資格はない

これに加えて自国通貨建て勉強してこいアホ
161:2013/06/27(木) 16:07:36.69 ID:
>>157
>10年インフレ2%達成で論破出来る

長期金利が2%超えたら、確かに10年後には利払い不能で破綻だな
354:2013/06/27(木) 23:20:57.12 ID:
>>157
要するにお前は日本政府の借金の多くが国民(国内金融機関)からのものだから
いざとなったら無責任に踏み倒しても構わない、ということだな
356:2013/06/27(木) 23:22:51.13 ID:
>>354
そういうの、もういいよ。
勉強しなさい。
361:2013/06/27(木) 23:33:21.24 ID:
>>356
だから理論で反論しろ
日本がこのまま40兆円以上の国債をすり続けて
2050年になってもまったく財政も年金も医療保険も破綻しないという根拠をよう

上から目線で偉そうに言うなら、今のまま国債刷り続けても
2050年、2100年になっても高い公共サービスが
今の負担率で維持できるという保証があるんだろうな
366:2013/06/27(木) 23:39:41.97 ID:
>>361
だーかーら

カネは天から降ってくるわけじゃねーよ!

外国にモノを売りつけたり、カネを貸し付けて
工場を遊ばせないでフル回転させて カネを稼がないと
色々な財源は出てこないんだよ!

円高デフレにしたら、特にTPPでは1億総失業なんだから
円安にして、アセアンや中国や韓国の「失業のゴミ捨て場、公衆便所」
にされている現状から脱却しないと 話にならないんだが?

おまえらのせいで工場海外移転して3500兆円もの大損害なんだが?
360:2013/06/27(木) 23:29:29.97 ID:
>>354
横だが だーかーら 日銀に1000兆円丸ごと買い取らせればいいだろ!

日本政府(多重債務親父)を 銀行屋・年金老人(サラ金)の 利息ゆきだるまから
解放して、再建するには

まず日銀(親戚)から カネを借りさせて、銀行屋・年金老人(サラ金)に
借金を返済させて
 「借金男の 再建は 金貸しと縁きりさせる」のが常識だ

「財政ファイナンスは禁じ手」なんて
「いつまでも カネを借り続けて 利息を吸血させてほしい 金貸しの
 勝手な言い分=親戚からカネを借りて返済するな!」

とにかく、さっさとJGBを日銀に 簿価で売って、外債を買うか
アユタヤ銀行を買ったMUFGみたいに、外銀を買って 海外融資しろよ
162:2013/06/27(木) 16:10:30.38 ID:
スウェーデンクローナといっても、スェーデンに口座開設するのって、
仕事か学生かでスェーデンに住所持っていないといけないのでは?
外貨預金で出来るの?外貨預金するほどお金ないけど。
カナダドルならバンクーバーまで行けば、日本語で口座開設できる
スタッフがいる銀行があるそうだが・・・カナダの銀行も元金が
10万カナダドル位までしか保証されないような。関係ないけど。
170:2013/06/27(木) 16:20:50.32 ID:
>>162
スウェーデンクローネは2008年の株大暴落の時
円に対しては約半分の価値になってるんだぜw
円強すぎだろw
176:2013/06/27(木) 16:30:41.73 ID:
借金の6割はなくならないのか?
178:2013/06/27(木) 16:31:59.54 ID:
>>176
借金がなくなる代わりに

私たちの蓄えが

なくなるのよぉ…
181:2013/06/27(木) 16:34:25.96 ID:
>>178
世の中の人は預金や現金を持ってないか、
貨幣とは違う形で資産を形成してるから、影響を受ける人は必ずしも多くないよ。
180:2013/06/27(木) 16:33:08.28 ID:
破綻論者の身ぐるみをはがしていくと願望しか残らないから
真面目に聞くだけ時間の無駄だよw
195:2013/06/27(木) 16:58:55.13 ID:
まあ、何年も前から 日本国債空売りして 国債暴落させ、
大儲けしようと狙っているハゲタカファンドがあるんだけど、
日銀が断固として買い支える限り 日銀に勝てる売り方はない ということで
日本国債の空売り狙っていた外資は みな撤退したらしい。
202:2013/06/27(木) 17:07:55.06 ID:
デフレ経済の日本が、金融政策の変更でスタグフレーションになる事は100%ないよ。断言できる。
理論上、デフレ状態からインフレ期待の増大と共に物価上昇が始まって、
需要量や賃金が不変のままなんてことはありえない。
必ずインフレ期待と共に、買い急ぎや売り惜しみ行動、労組交渉で賃上げ要求等が起こる。
インフレが始まるって事は、経済社会で貨幣が回りだすこと&貨幣価値が下落し始めるってこと。
208:2013/06/27(木) 17:24:28.26 ID:
>>202
収入が今のままで円を大量に刷って無理やり円安にすれば、
輸入品や原油の価格は上昇して簡単にスタグフに入ることは
子供でも解る理屈だけどな
216:2013/06/27(木) 17:32:03.65 ID:
>>208
それスタグフレーションじゃなくて輸入インフレだからw
円安で輸出産業の業績が向上するし、現に今の日本も好転し始めてる。
マツダの決算なんかが一番解りやすいかもしれない。円安で一気に改善したでしょ。
229:2013/06/27(木) 17:51:17.77 ID:
>>216
論点がズレているな。要するに収入が低いまま物価だけ上がったらダメだろうと言ってんだよ
お前のスタグフの定義なんか聞いてないつーの
234:2013/06/27(木) 18:10:27.70 ID:
>>229
いや、物価が上がるわけじゃなく、円が下がるだけなんで

給料をもらったら外貨にすぐ換えればいいだろ?
そうしたら、次の給料日前には、更に円安になってるから

ドル預金からみたら「物価は下がる」んだよ

もういちど 言うが インフレ円安は
 「物価の値上がりじゃなく 円の値下がり」だから
 
 物価が上がったわけじゃなく、下がる円を円のまま握りこんでた
 君がアホだってだけの話だ

 「外貨から見れば、円安では物価は下がり続ける」

だから、「安定して円安にしろ!」というべきであって
「円高デフレにしろ!」というのは「バカのうえにワガママで性格もわるい」
243:2013/06/27(木) 18:26:09.20 ID:
>>234
円が下がっているのに外貨に替えたらその分目減りするのだから
実質的には物価が上がっているのと変わらんだろう

そもそも日本国内は円建てで市場も経済も動いている。それを外貨にすればいいとか
アホかと
211:2013/06/27(木) 17:29:34.54 ID:
>>202
スタグフレーションまでいかなくとも、それに近い自体は十分に起こりうると思う。
なんせ昔と違って今は

・昔よりも法人税が安い→本来の利益分が賃金や設備投資に転嫁されない
・昔よりも所得税累進性が低い→所得の再分配が行われていない
・労働組合組織率の激減→もうストを起こすところは無い。大企業は労使協調路線。
・昔よりも消費税など再分配に逆らう方向の税率が高い
・増大する高齢者医療費と労働人口の減少

消費は冷却され続け賃金が上がる方向の力は弱体化している。この先はもっと
ひどいことになる。
政府はこれらの悪要因を排除するような政策を取らないとどうしようもなくなる。
法人税を下げるとかほざいてるが、そういうのは撤回してほしい。
219:2013/06/27(木) 17:36:23.72 ID:
>>211
法人税率が低いってw今や世界最高レベルの法人税率なんだけど?
所得再分配は行われてるし、労使協調路線なら尚の事いいじゃん。インフレで名目売上高は高まるんだよ?
労働人口の減少は自由貿易推進で、労働集約的な財貨を輸入すれば済む。
相対的に資本が豊富な我が国は、資本集約的な財貨を輸出すればいい。
社会保障負担の増大は、残念ながら世代間格差を考慮して削減する方向だね。それしかない。
206:2013/06/27(木) 17:14:58.08 ID:
どっちにしても貧乏な若者には何の関係もない話だなw
217:2013/06/27(木) 17:32:10.54 ID:
政府の借金1000兆円はそのままそっくり国民の資産になってます
279:2013/06/27(木) 20:21:36.21 ID:
>>217
資産階級だけが国民ってこと?
税金を払う労働階級は国民じゃなくて奴隷って意味でいいのかな?
285:2013/06/27(木) 20:25:31.57 ID:
>>279
全然違う
お前らの貯金使って銀行が国債買ってるってこと
だから国がデフォルトするときはお前らの貯金が吹っ飛ぶって話なんだよこの
>>1
289:2013/06/27(木) 20:29:25.08 ID:
>>285
デフォルトするような度胸のある政治家も官僚もおらんだろ
こういうのは劇的な破局なんぞおこらずに緩慢に死んでいくんだよ
291:2013/06/27(木) 20:50:37.65 ID:
>>289
全く同意見。90年代からみれば今まさにそうだし。

それにしても人口が減り、資源と自然が損なわれる未来って、どんな暮らしが待ってるんだろうな
293:2013/06/27(木) 20:56:58.47 ID:
>>291
イギリスなんて100年近くずっと衰退してるからな
衰退することにかけては右に出るものはいない
292:2013/06/27(木) 20:55:19.56 ID:
>>285
政府子飼いの日銀が引き受けるので、デフォルトはないんだけどね。
日本円刷りまくらなくても景気回復=インフレで債務圧縮しても良いんだし。

日本国政府は国債で集めた金で、公共事業=国内の開発、
雇用の為に使った訳だから、1,000兆円分の資産は有形無形で国内に残ってる。

対外債務ではないから、どうにでもなるんだよ。
221:2013/06/27(木) 17:41:48.34 ID:
日本がデフォルトしそうになったら、「手持ちのアメリカ国債全部売っちゃおうかな~」チラ
って手は使えるのかしら。
マジで誰か教えて。
225:2013/06/27(木) 17:45:13.66 ID:
>>221
結論だけ言うと使えません。
国債ですから原則として償還前に発行者(この場合アメリカ政府)に買取請求することはできませんし、
第三者に転売するのなら当然安く買い叩かれます。

「国債売るぞ」というのは実は脅しにすらなりません。
226:2013/06/27(木) 17:46:27.22 ID:
>>225
そうなんだショボーン
ありがとう。
252:2013/06/27(木) 19:00:51.66 ID:
リーマンショックもある日突然起こったわけではなく、前々から危険性が指摘されていた
それでも今の2ちゃんのように自称経済通さん達が経済分かってない奴が危険とか言ってんだよって散々馬鹿にしていた


2年は無いにしても日本は危なさそうだな・・・
254:2013/06/27(木) 19:07:28.55 ID:
>>252
ではいつが危険ではないのだね

破綻論者は年中危険だと言ってるんだが
年中構えてないといけないのか?w
253:2013/06/27(木) 19:04:48.42 ID:
日本経済ぶっ飛んだら今の世界の枠組みが崩壊するな
素人でも分かるわ
265:2013/06/27(木) 19:44:47.24 ID:
まあ実際債務の額からしてインフレ税以外の償還方法はないからな
このくらい消し飛んでも全くおかしくない
ただしそれが嫌でデフレ続けようもんなら貯金のすべてを失うのだ
266:2013/06/27(木) 19:53:39.03 ID:
>>265
インフレにするためにどんぐらい金を使っているんだろう
269:2013/06/27(木) 20:00:22.30 ID:
> ただちに財政破綻という可能性は低いが、バス氏は一つの対処方法として、多くの資産を
> スウェーデンクローナやカナダドルなど債務返済能力が高い外貨や外債に振り向けた方が良い、
> とも述べている。

アホか
日本破綻したら直ちに史上最悪の世界恐慌だよ
スウェーデンクローナやカナダドルなんてひとたまりもなく吹き飛ぶ
地球上で10兆ドル規模の破綻の影響を受けずに済む経済なんて存在せん
276:2013/06/27(木) 20:13:39.06 ID:
>>269
国破れて山河ありって古事ことわざ知らんの?史上最悪の世界恐慌なんか起ったって人々は普通に生きてくよ。一揆みたいな事は有るかも知れんが。
数年後には何も無かった課の如く通常営業。常識だぜ。人間ナメンナヨ。
310:2013/06/27(木) 21:37:42.58 ID:
夕張市の借金時計だけど
確実に返済してることが確認できる
こういう借金時計なら見ていて気持ちがいい

http://www.city.yubari.lg.jp/contents/municipal/zaisei/s_tokei/
311:2013/06/27(木) 21:43:55.68 ID:
TPPとかさ、関税だって国の収入なのに
国の労働者を地獄に落としても取っ払いたいアベちゃんてアホだよね
314:2013/06/27(木) 21:47:05.88 ID:
>>311
TPPの是非はともかく…

関税障壁が高ければ高いほど

それは消費者が負担してるってことと

同義なんだけどぉ…
328:2013/06/27(木) 22:09:51.85 ID:
>>314
なんで?国の労働者を思えば、
本来は国産志向があるべき姿だろ。

てか消費税増税と関税だったら関 関税のほうがはるかにマシ
329:2013/06/27(木) 22:12:55.31 ID:
>>328
保護をすると弱くなるんだよ。
日本の農業も過保護が続いて弱いまま。
金融も過保護が続いて弱いまま。合併して大きくなる事でなんとかしているけど。
333:2013/06/27(木) 22:26:41.65 ID:
>>329
保護しないと無くなるんだよ
336:2013/06/27(木) 22:34:18.94 ID:
>>333
それ逆だと思う…

保護してない野菜・果実・花弁農家は

就労平均年齢が若くって

輸出産業化してる…

保護してるコメ農家

特に専業の就労平均年齢は…

いわなくていいわよねw


コメ農家って

作らなくてもお金もらえるから…

農地の貸し出しに後ろ向き…

それを指導してるのが…

いわなくていいわよねw
337:2013/06/27(木) 22:38:55.78 ID:
>>336
それで外人を食わすのか?
338:2013/06/27(木) 22:40:06.81 ID:
>>337
なんで

ガイジンさんを

食べさせることになるのぉ???
350:2013/06/27(木) 23:12:36.48 ID:
>>314
高校レベルの経済学だが
国民所得=GDP=消費+投資+輸出-輸入

つまり、
円安にして風力/原子力を 火力より有利にして
風力/原子力設備「投資」をして、燃料「輸入」をカットすれば国民所得は上がる

比較優位説というのは
「英国がインドの関税自主権を剥奪して、機械織綿布を押し売りするために
 ひねり出したインチキ理論」という側面もあって

比較優位説の欠陥は「失業」を無視していることなんだよ

比較劣位国は 比較優位国の失業をすべて押し付けられれる
現代では
 通貨の高い日本がTPPに参加したら、加盟各国の失業が全部日本に押し付けられて
 日本は失業のゴミ捨て場 輪姦される公衆便器にされちまう

 特に、ベトナムがヤバイ
  農業はベトナム米に壊滅させられ、工場も全部ベトナムに奪われ
  サービス業もベトナム人派遣だらけ
  あんたは失業しないかもだが、あんたの会社の国内売り上げは激減する 
351:2013/06/27(木) 23:14:25.05 ID:
>>350
製造業の電力コストも考えられない時点で高校生に失礼だとは思わんのか?



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ